ヒューマンスキル

WEBツールを用いた人間力の育成

職場や地域社会の中で様々な人々と仕事を行っていく上で、必要不可欠な基礎的な能力である「社会人基礎力」を育成します。
そのためには、客観的指標に基づいた自らの適性や自己分析を行うことが重要です。
当社では、WEB診断ツールを用いて「行動」「スキル」「態度」「思考」「性格」の5カテゴリーより、客観的な指標をデータ化し、
「適性診断」
「自己分析」
「コンピテンシー(成果を生む望ましい行動特性)抽出」
「振り返り」
「効果測定」

を行い、ヒューマンスキルの向上を育成しています。

課題に対して取り組んできた施策や研修の効果を測定することで、客観的に成長の実感を促すとともに、継続的な取り組みに向けたモチベーションの向上を行います。
また効果の見えない項目に関しては施策の見直しを実施し、より効果的かつ効率的にスキルアップに努めていきます。

人材の育成体系

<< テクニカルスキル

PAGE TOP